プロフェッショナルトラベラーへの道<ラオスの片田舎、少数民族撮影旅編> vol. 2 ラオスの田舎の田舎、ここはどこ、、?

投稿者:

〈Day 2〉

めちゃくちゃゆったりと起床。

のんびりするのも悪くないなと感じつつ、シャワーを浴びて朝ごはんへ。バイキング形式の朝ごはん。

ハムとベーコン頼んだあったかい麺、中華麺?みたいなものを食しました。基本的に美味しかったです。

ご飯も食べ終わり出発の準備。

諸々を詰め込み、スーツケースがダメになってきたなあ、、と感じつつ12時チェックアウトだったためゆったりとしてしまいました。

12時5分前にチェックアウト。ホテルの人にタクシーを呼んでもらい空港へ向かいます。

80000kip 800円ぐらいでしょうか。15分で空港に到着。外の気温はすこぶる暑いです。

空港のチェックインを済ませて制限エリア内へ。









何かあるかな〜〜と期待していますがいつも何もないんだよな。。

例によって何もなく、ただ時間が過ぎるのを待つのでした。

ただ搭乗時刻になっても何もアナウンスされず。。

心配になっていると突然何事もなかったかのようにゲートの変更、そして乗り込みました。ゲート変わるんだったら言えよな。。

例によって歩いて乗り込む飛行機(ちっさいやつ)でした。結局、定刻よりちょっと前に飛行機は動き出し、離陸。

隣のおばちゃんに突然腕を掴まれて、怖いから、と、、。

よくわからん状況なのでした。

機内サービスはドライフルーツチップス?とセブンナップ!フルーツ版のポテチみたいな感じで味は普通に美味しかったです。

空港は小さく、みんながフレンドリーな感じです。

同じ方面の人を集めてトゥクトゥクに乗り込みます。

5分ぐらいで着くはずかと思いきや、意外と乗り込んだ人たちが違う方面。。15分ぐらいかかりました。

ホテルに行くも、あれ?受付いない。。ピンポンがあったので押してみても来ない、、なんで?

3回目でやっと来ました。チェックインも適当すぎて、、。まあ良いでしょう。なんとかはなりました。とりあえず明日民族に会いたいんだけどガイドしてくれない?と頼んだところ聞いてみる!と。なんなん聞いてみるって、、

そんなこんなでお昼ご飯も食べていないし、のども渇いていたので街に繰り出すことに。

歩いているとガイドをしてくれそうな会社があったので入ってみる。特にプライベートのツアーはやっていないようだったが、熱を伝えてみるとなんかいけました。明日10時に再集合することに。

その後は調べていたレストランへ!しかしついてみると、やっていない。。なぜ。。お店の人も英語が通じず断念。

仕方がないので違う店を目指し、途中でビール、スプライトなど飲み物を購入。お店も開き出したのでパーフェクトミールというお店へ。

中華のお店だったので麻婆豆腐を頼みました、買っていたビール飲んでいい?と聞くといいよ!と。ラッキーと思いビールも飲みました。

麻婆豆腐はかなり山椒が効いていましたがビールにとても合う感じ!美味しかった!

その後はホテルへもどりゆったり。明日が楽しみです。









返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です