読み込み中

24時間で120万円稼いだ友人の話

皆さん。仕事や学業おつかれさまです。バイトや仕事、みなさんにとってお金って大事ですよね?

本日は24時間で120万円稼いだ僕の友達を紹介します。

どうやって稼いだのか、どうして?など詳しくお伝えしていきます。

1、24時間で120万円っていけるの!?

・そいつは誰!?

そんな24時間で120万円なんて、、とお思いのあなた、実はこれが可能なのです。確かに歌手や俳優、サッカー選手や野球選手のスーパースターと比べるとその額は低いかもしれません。しかし24時間で120万円!僕も含めてみなさんの手元にあったらとても嬉しいはずです。稼いだのは僕の大学の友達。アメリカ人です。なんだ、アメリカ人か、、とならないでください。十分日本でも可能な方法なのです!

大学の時は普通のやつでした

・何をやっていた?!

アメリカ人の彼は大学卒業後、普通の会社員として働いていました。ただ一つ違ったことは趣味をとても充実させていた、ということ。彼の趣味は動画制作です。制作した動画をYouTubeやTikTokで公開、それを楽しんでいました。

やはり、動画系はバズると強い

・どうしてそうなった!?

彼はあらゆる方法で動画を作成していました。最初に載せた動画は自作の歌を歌う動画です。これは失敗したらしく動画自体の低評価は高評価の3倍以上。しかしめげません。旅のブイログなどを載せて少しずつ多くの人に見てもらえるようになっていきました。そして彼は新しい企画を思いつくのです。それはNYのホームレスの現状を伝える動画でした。彼はホームレスを訪ね、1人のホームレスを自分の車に招待します。そしてホームレスのご飯をご馳走し、ホームレスの人生を聞くのです。そのホームレスは昔罪を犯し捕まり刑務所に入っていたことがありました。そんな話も包み隠さず話すホームレス。最後には懺悔の気持ちを泣きながら話します。「どう考えていても自分は間違っていた、あの時は若くそれもわからず馬鹿な行為をしてしまった」と、そしてホームレスは続けます。「昔に戻れるなら、罪を犯す自分を全力で止めて、ことの重大さを気づかせる。今は被害を与えてしまった被害者に申し訳ない気持ちでいっぱいだ、被害を与えてしまった人を含めて2度と自分のような人間が現れない世界を望む」と。その動画はみるみる話題となりアメリカのYahooニュースにも取り上げられたのです。その動画の再生数はかなりのものになりました。

アメリカのYahooニュースって何人が見るねん、、、。

2、みなさんはどう生きる?

・過去はかなりひどいやつも、、

先程お伝えした通り過去の動画はかなり酷かったと自分で言っています。ただ、自分が好きなことをやっているだけだから、あまり気にも留めなかった、と。そして何が重要か教えてくれました。

好きなことをやれるのはいいことです

・続けることの重要性

1番重要なことは続けること。好きなことを続けること、と彼は言いました。自分が好きなことに自信を持って辞めないメンタルを持ち続けることが重要だと。多くの人が辞めてしまうことを続けていく、その大変さを乗り越えたものが、お金を稼ぐことができるのです。

何事も続けないとですよね、、

・あなたは何が得意?

みなさんはどんなことが得意ですか?もし得意でなくても得意になれば良いのです。諦めないことがあなたの人生をより強固なものに変えていくはずです。

本日は24時間で120万円稼いだ僕の友だちの話をしてみました。では、また次の記事でお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です