<簡単!>職人気分を味わえる!オススメのうどんの打ち方手順をご紹介

投稿者:

うどんを作るってかなりめんどくさいと思っていませんか?だいたい自分でうどんなんて作らないと思っていますよね。

しかし、うどんを作ることはかなり簡単で、楽しいのです。休みの日のちょっとした気分転換にいかがでしょうか?心を無にできますよ。

何度か作ってみましたが、やはり楽しい。特にこねている瞬間は無になります。









<意外と簡単にできてしまううどん>

・材料はこれだけ!

簡単にできてしまううどん。そんなに材料も必要ないのです!実は必要なものは3つほど。

まずは小麦粉!(薄力粉で作ってます)

まあ、粉がないと流石に始まりませんよね。小麦粉は300gぐらいです。多少前後してもなんとなく問題はない気がします。

水&塩

普通に水道水を140mlに塩を適量(小さじ2杯ぐらい)を入れて混ぜます。水道水が嫌であればミネラルウォーターで、、

そして片栗粉。

これは混ぜるようではなく、打ち粉としてしようしています。板にうどんがひっつかないようにするためのやつです。量は適量です。そんなになくて良いかと。なかったら小麦粉でも問題ないかと。。

・作り方!

どうせ作るのめんどくさいんでしょ?と思ったあなた。違います、簡単なんです。とりあえず一緒に作ってみませんか。。

STEP1 小麦粉をボールに入れる。

STEP2 小麦粉のボールによく混ぜた塩水を半分くらい入れます。

STEP3 ふぁさふぁさ〜ってかき混ぜます。この段階ではまだパラパラ。

STEP4 全体に行き渡るように塩水を入れてコネます。こねこねこね。

STEP5 まとまってきたら一度ラップに包んで30分ぐらい寝かせます。

STEP6 一度取り出して再度こねこねこね。こね終わったらまたラップに包んで、10分ほど放置です。

STEP7 片栗粉をふった板の上にうどんを出して麺棒等を使って伸ばしていきます。うすーくうすーく。

STEP8 伸ばし終えたら、布団を畳むように三等分にうどんを畳んで、麺ぽく切っていきましょう。テレビでよくみるように、なるべく細くです。

STEP9 細くきったらたっぷりのお湯でうどんを茹で、茹で終わったら水で締めて完成です!

意外と簡単ですよね〜〜

・味は、、、?

果たしてお味はいかがかというと、、?これがうまいんです!自分で作った達成感もあるかと思いますが、普通にうどんです。売っているうどんよりは形がいびつで多少太いかとは思いますが、大満足になること間違いありません。







<うどんに癒されよう>

・美味しいものは心の味方

うどんは皆さんの心の癒しです。特にうどんをこねている際は心が無になります。お子さんがいる家庭では一緒にうどんを打ってお子さんとのコミュニケーションを図ってもいいかもしれません。心理の先生曰くうつ病に効くとか、効かないとか。。。知りませんが。

・蕎麦はどうなの、、?

蕎麦の方が難しいと聞いたことがあります。ネットで調べてもなんだか手順が多そうで、、、しかも気候に左右されそうなイメージが。。うどんを完全にマスターしたら、そばにも挑戦してみたいところです。

では皆さんで作ってみましょ~~!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です