プロフェッショナルトラベラーへの道<ミャンマー少数民族編> vol.2 ミャンマーのど田舎へ向かいます! | トラベラ道
読み込み中

プロフェッショナルトラベラーへの道<ミャンマー少数民族編> vol.2 ミャンマーのど田舎へ向かいます!

<本日も移動日>

朝6時ぐらいに起床。

程よく準備を済ませて朝食をとりに4階のレストランへ。朝食は無料です。ヌードルとフライドライス、パンをとりました。

味は麺のやつが美味しかったです。パクチー入っていましたが、嫌いな人でも食べれそう。

朝食後は準備を終えてチェックアウト。

車で空港まで送ってもらいました。

ドメスティックフライトなので今回はターミナル3へ。

Kentung へむかいます。この地名発音できない。

チェックイン、セキュリティは特に問題なく終えて待ち。

しかし、いくら待てども搭乗案内がなく、どうしたものかと。。出発の時刻に登場開始。









悪気がない感じがもうね。。しかし、そこからは順調。飛行機内ではパンや飲み物がしっかり出てきてエアアジアとは違うなーーと言った印象。

空港はかなり小さく、本当に空港か?といった印象。

預けたバックの受け取りが空港の外で行われるという展開。

タクシータクシーと言ってる男性に適当に声をかけてホテルを伝え連れて行ってもらうことに。

舗装されている道とされてない道が分かれているなあと行った感じ。

<プリンセスホテルへ>

受付のお姉さんは英語がそんなにできない感じだったがいい印象。部屋に通されたがWiFiおそい。。つかえない。。

ガイドが3時にくると言われたので適当に外に出てみる。たいしてなにもないが取り敢えずご飯を食べようかとおもい、フライドライスを食す。

別のお店でお水を買い、一旦ホテルへ。

3時まで休憩して、ホテルのロビーで待機。しかしガイドは来ず。フロントに電話してもらいやっとガイドが来た。今日からガイドをするのかと思いきや、今日は時間がないと言われ、明日からに、。明日の朝8:30にロビー集合に。プランだけを決めた。市内の観光へ。

ある程度の場所を教えてもらい、2時間ぐらいをかけて観光することに。

寺院、湖、スタンディングブッタ、ローンツリーなど歩いて周り約2時間半でまわった。帰り道には肉まんとあんまん、魚の煮たやつを購入。

英語が通じなかったのでフィーリングで購入。

全部美味しい!

ご飯食べ終わり、日本と通話。

シャワーを浴びて明日に備えて寝ました。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。