カメラを始める手順!本当にカメラを買う?あなたのお悩みを解決します!

投稿者:

カメラを始めてみたい!写真を撮ってみたい!と思っている方に向けた記事を今回は書いていこうと思います。カメラを本当に買っていいのか?高いカメラを買ってすぐに飽きてしまったらどうしよう?など不安があるかと思います。

しかし、この記事であなたが本当にカメラを使ってやりたいことを明確にでき、カメラを買う決心がつくはずです!

僕はカメラを買う前にかなり、悩みました。しかし自分が今回の記事の方法を行ったおかげで現在も楽しくカメラを続けております。ぜひ参考にしてみてください。







カメラで何を撮る??

・ポートレート

ポートレートの写真はカメラの醍醐味の一つと言ってもいいでしょう。人物の撮影は一番奥が深いものだと個人的には感じています。一番簡単に撮影できるし、笑顔だったらいい写真になるんでしょ?と友人から言われたこともありますが、自分が思い描く写真にするために、ライティングやモデルの立ち位置、すべてをコントロールしなければ本当にいい写真にはならないのです。自分が撮りたいものが人物であれば僕はカメラを購入することをお勧めします!

・風景

風景写真は一瞬の奇跡を切り取るものだと思います。思い描く場所、時間、光すべてが揃うことで風景写真が成立します。そのため、一枚の写真を撮るために風景を目の前にして何時間も滞在するということもあります。忍耐力も必要ですが、自分自身のアドヴェンチャラスな心、つまり、冒険心がさらに必要になってくるのではないでしょうか?Google Mapsや本で景色を見てここで撮ってみたい!この先には何があるんだろう!と思える方はカメラを持って出かければさらに冒険が楽しくなるはずです!

・星空

星空の写真撮影もカメラの一つの醍醐味と言えるのではないでしょうか?今スマホ等でも機能が向上して多少の星空を撮影することができるようになってきました。しかし、やはりカメラの撮影には遠く及ばないのが現状。僕もウユニ塩湖などの世界各地で星空を撮影してきました。やはりカメラがあってよかったな!と思える瞬間でもありましたし、宇宙の大きさを感じることのできる瞬間でもあります。宇宙の大きさ、などというと少し哲学的な話感が否めませんが、撮影をしていて最高に楽しい瞬間でもあります。風景写真とも少し似ていますが、これはこれでまた別のジャンルな気がして少し分けてみました。

スマホでも対応はできるが、、

・スマホの利点

スマートフォンの良さはやはり、手軽であるというところでしょう。実際にカメラよりはるかに重さは軽く、持ち運びも便利です。またGPSなど他の機能との合わせ技にも優れています。最初はスマホのカメラで撮影して、自分がこだわりたい、もっとこういう写真が撮りたい!と明確になった時にカメラを購入するのも悪くはないのではと思います。スマホのカメラの機能も今は凄いですからね、、。

・コンデジを買うなら、、

一眼レフとコンデジ、この二つもかなり悩むポイントではないでしょうか?これはあなたが撮りたいもの次第になるのではないかと思います。例えば星空を撮りたい!となればコンデジでは対応できない部分があります。しかし普段の記録やブログに投稿するためにいろいろな写真を撮りたい!ということであればコンデジでも対応できます。ぜひ自分自身にあったカメラを探してみてください。店頭で色々触ってみるのも参考になるのではないのでしょうか?

・そこまで決まっているなら

一つでも当てはまっているのであればカメラの購入をお勧めします。自分で撮りたい写真が決まっていればそれをもっと追求することができますし、新しい発見をすることが出来るはずです。早速カメラを詳しく調べて自分にあったカメラを選びましょう!このカメラを選ぶ瞬間もとても楽しくていいですよね!ワクワクします!ぜひカメラを持って出かけましょう!









返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です