昔住んでいた海外のはなし<サンディエゴ編>小籠包ってなんでこんなに食べたくなるんだろう?? | トラベラ道
読み込み中

昔住んでいた海外のはなし<サンディエゴ編>小籠包ってなんでこんなに食べたくなるんだろう??

小籠包といえばディンタイフォンですがアメリカのディンタイフォンは正直普通です。
もっと美味しい小籠包を食べたいならここ。
Dumpling Inn Shanghai Saloonです。

IMG_8089

店内はかなり広く基本的に待つことなく入れます。この日も15分弱で入れました。
店内の様子です。

IMG_8098
IMG_8092
IMG_8090








メニュー!

FullSizeRender 2
FullSizeRender 3
FullSizeRender

メインの小籠包です。

IMG_8100

かなりおいしい!アメリカで食べた小籠包で一番です。皮がモッチモチで中身もジューシー。生姜もいい感じです。

次はこちら。麻婆豆腐です。

IMG_8102

辛い!でもその中にも旨みがあって美味しいです。ちょっと味が濃いかなあ。わざわざ食べなくてもいいかなあ。もっと美味しい麻婆豆腐が違うところにあると思います。

そして、イカと玉ねぎ、ニラなどの炒め物。

IMG_8104

味が濃い!悪くはないのですが、塩コショウが効きすぎて辛いです。

そして、写真はないのですが、白米が美味しくない!パサっとしているのは中華でよくあることなのですが、美味しくないです。  


follow us in feedly 








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。