プロフェッショナルトラベラーへの道<南米編> vol.4

投稿者:

<DAY 4〜ホテルの近くサンティアゴを旅する〜>

昨日の疲れもあったので、遅めの9時ごろ起床。

今日はサンティアゴ市内を散策することに。
朝ご飯は食べずにメトロに乗ってまずは「アルマスプラザ」を目指します。
Red Line からGreen Lineに乗り換えて到着。(降りる駅はもう間違えません)

どこの出口から出ると目的地の「中央市場」が近いのかは全くわからなかったので、とりあえず地上に出て地球の歩き方を開き現在地を確認。

大衆食堂が並ぶ通りを抜けてサンティアゴ大聖堂の前へ。とりあえず大聖堂を見学はせず、ご飯を求めて中央市場へ。

中央市場の雰囲気良さげな店にメニューを見せてもらい席に着いた。

 


頼んだメニューはタコのアヒージョと、パイラマリナを注文。
タコのアヒージョはそこそこだったが、パイラマリナはイマイチ。かなり塩分が多い印象で、しょっぱかった。サクッと会計を済ませた後は再びサンティアゴ大聖堂方面へ。

途中で路上に売っているスプライトとモテコンウエシージョを購入し、水分補給。

モテコンウエシージョは簡単にいうと穀物と甘いタレ、桃も入っていてさっぱりとした甘い感じ。
スプライトは美味しい(いつも以上の美味しさ)。

大聖堂に着くとゴミをゴミ箱に捨てて、ついにサンティアゴ大聖堂の中へ。
中はかなり綺麗な印象。写真を撮ったり、一通り見たりした。

その後はAzul profonte みたいな名前(正確な名前を控えておらずでして、、)のレストランに歩いて向かう事に。

グーグルマップを使用して示された場所に行くと、ない。レストランがない。
示された場所のお店の人に聞くと、こんな名前のレストラン知らない、違うところなんじゃないか?と言われ、たぶんあっちの方だよと言われたので教わった場所に行ってみると、、、ない。

レストランがない。(みんな適当だな〜〜)

再びそのへんにいた人にインタビュー。
スペイン語でよくわからないけど、身振り手振りを駆使して道を教えてくれた。

しかし、歩いても歩いてもレストランがない。
再びそのへんの人に聞いてみるも、わからずで、仕方なく違う店を探して別のレストランに行くことにした。

その道中に奇跡が起きる。

なんと、Azul profonteを発見。これはラッキー。
ということで、レストランに入って飲み物を注文。

さすがにビールが飲みたい。暑い中かなりの距離を歩いて死にそうだった。
ハイネケンと、リモナーダミンタ。

汗をかいていたからかなり美味しかった。(喉に刺さるねえ)

料理は、Arroz con Marinara(海鮮リゾット)に近いものを注文。
ホタテと貝のチーズ乗せも食べた。

会計を済ませてかなり疲れていたので、3時頃だったが一旦ホテルに戻ることに。
歩いて10分のところにレッドラインが通っていたので、メトロに乗ってホテルへ。

時差ぼけと疲れもあったので、ホテルで2時間ほど寝て、6時ごろ再び街を散策することに。

再びメトロに乗ってサンフランシスコ聖堂、民芸品市場、サンタルシアの丘へ。

サンフランシスコ聖堂を見た後に、民芸品市場でラピスラズリで作られたペンギンの置物を購入。
(6000ペソ。10ドルぐらい。1000円ぐらい。)
(ラピスラズリが有名なようで)

サンタルシアの丘に行ってみると開門時間が終わっており、一番眺めの良い頂上まで登れず。。。

(20:00が閉門でした。残念。行かれる方はお気をつけください)

仕方なくホテルに向かうメトロへ。
ホテルに戻る途中に、マックのサンデーを買おうとするがクレジットが使えずに断念。

最終的にコンビニでアイスとファンタオレンジ、水を購入しホテルに帰還しました。

明日はまた移動。。!



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です