プロフェッショナルトラベラーへの道<南米編> vol.1

投稿者:

<南米>

正直なところ南米ってちょっと旅行するのに抵抗ありませんか?
僕もありました。あったんですが、、まあ、とりあえず半年ほど前に南米を旅行してきましたので旅の日記と言いますか、旅人をやってきましたので、通ったルートや南米の都市の特徴を交えてつらつらと書き綴っていきます。

<DAY1〜アメリカ・一気に南へ〜>

諸々わけがあり、米国カリフォルニア州サンディエゴに滞在していた僕は、4:30am Uberでタクシーを呼び滞在先からSan Diego International Airportに向かいました。朝こんなに早くてもタクシーいるんですね、、、

空港に到着して、ささっとチェックイン、荷物をドロップ。

セキリュティを抜けて、カフェのような場所でパニーニを購入。日本だとおにぎり的なものを食べるシーンですがアメリカなのでパン系しかありません。

出発まではゲート前で待機。案外早く着いてしまったこともあり、かなり待ち時間が長く眠かったです。やっとの事で飛行機に乗り込み、乗り継ぎのあるアトランタへ。

約4時間の旅でしたが、ほとんど寝ていました。離陸時の記憶がないほどには寝ていましたのでかなりの眠気だったのでしょう。。。

アトランタに到着後は乗り継ぎのためにターミナルを移動。

空港内を電車で移動したのでなかなか遠い距離だった。
到着したAターミナルからFターミナルへ。距離!遠い!日本の空港の3倍のイメージです。

Fターミナルに到着し、まずは腹ごしらえ。
ここまで食べてばかりですが、そんなに食べていません。
サンディエゴからアトランタは国内線なので機内食なかったですし。。。

Pei Wei Asian Foodというお店で肉チャーハンと、チキンボールを購入し食す。日本食に一番近いのが中華なのでよく食べてしまいます。

その後ストロベリージェラートも食べ、ゲートで待機。
(食べ過ぎてますね)

パスポートを見せ飛行機に搭乗。
ここからは約7時間の長旅。まずはペルーのリマを目指します。

リマに到着までの時間は寝たり、数独をしたり、バナナマンのラジオを聞いたりして時間をつぶしていましたが、なかなかつかない。やはり南米は遠いな〜と感じながら過ごしていました。

リマに到着後はまた別の飛行機で南へ移動します。最初の都市はチリのサンティアゴ!南です。

リマの空港で次の飛行機にチェックインできるか確認。
しかし出来なかったので、空港内のスターバックスの前で地べたに座って時を過ごすことに。ソファーとかベンチとかないんですもの。あっても使われているんですもの。

地べたに座り込むのもしんどくなってきたので空港内を散策してみることに。

フードコートを発見。(そりゃありますよね)
地べたではなく椅子に座って朝を迎えることができました。

(だいぶ広い。。マックとかもありました。)

チェックインまで時間にかなりの余裕があったので、高山病に聞くダイアモックスに近い薬も購入しました。事前に購入できなかったので空港内で買えたのは嬉しいところです。
値段も高くなかったので、高山病の薬持ってくるの忘れた!とかの人はかなり便利です。

今回は移動で終わってしまいましたが、次回はチリへ・・!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です